もうすぐ端午の節句♪

もうすぐ5月5日、こどもの日ですね。
乳児院では、兜に加え、天気のいい日は、頂いた鯉のぼりを保育士さんたちが子どもたちと一緒に揚げています。
こいのぼり
カラフルな吹き流しが雲ひとつない青空に映えています。地方によって幟のところもありますね。
鯉のぼりの起源は、江戸時代に中国の二十四史の故事「鯉の滝登り」からの由来だといわれています。
裕福な武士家庭から、一般庶民に広まり、その頃は黒のみだったのです…。淋しいですよね。
それが、吹き流しも、オーソドックスに家紋が入れられたり、乳児院の様にカラフルだったり、赤ちゃんの顔写真を入れられたり、多種多様です。
ここ徳島県でも、毎年、大歩危で鯉のぼりが揚げられています。
今年は、東北関東大震災で被災された方へのメッセージを書いた鯉のぼりが掲げられました。

早い復興を願うばかりです。
スポンサーサイト
プロフィール

徳島赤十字乳児院

Author:徳島赤十字乳児院
にこにこブログでは、徳島赤十字乳児院でのイベントや子育てに役立つ情報を、ドシドシご紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード